<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

タバコ

レポートが終わらない!!>_<
今夜中3時半。提出の午前11時までまだ7時間半もあると思うと安心してしまってやる気が出ない。
きっと提出1時間前になったら焦って必死にやるんだろうなぁ。

日本から送ってもらった古畑任三郎正月スペシャルを友達とみた。
松嶋奈々子が煙草を吸うシーンで
「カナダではこういうシーンは放映しちゃいけないんだよ」と友達が言っていた。
「煙草のコマーシャルは絶対ない。ドラマでも…子どもがみる番組とか時間帯のものは煙草を見せない。すべての番組がそうだという確信はないけれど…」
とあやふやな記憶ではあったけれど。

感心した。
そういえばテレビで煙草を見た記憶がないな。
喫煙による健康被害のショッキングなCMもよく見かける。
煙草の自動販売機はもちろんない。
レストランで、灰皿を見かけたことは一度もない。全席禁煙だ。(バーやクラブは違うけれど)

煙草が苦手な私にとって、とても暮らしやすい国だ。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-27 19:37

留学延長決定!

以前、大学間のバランス問題の関係で春・夏学期の授業が取れないことを書いた。http://fuyutta2.exblog.jp/719016
日本の大学に抗議し、大学側から交渉してもらうように頼んだ。
お茶大は「バランス問題が生徒に影響するなんて協定で決まっていない」と驚き、こちらの大学に抗議のメールを送ってくれた。

カルガリー大の言い分は
「カルガリーでの2学期分は、アメリカの大学での1年分に相当する為、fuyumiが4学期滞在するということは2年分ということになる。協定バランスの問題(カルガリー大からお茶大に行く生徒がいない)もある」ということだ。
しかし今回、私はすでに留学をしているということから、春学期の交換留学生としての延長が認められることになった。

ただし、
次回以降のお茶大からの派遣を見送ることを条件に。

メールには 
「春学期しか認められませんでしたが、平成18年度のカルガリー大学派遣予定学生は、内定をしていたところを取り消しとなってしまいましたので、どうかご理解ください。」とあった。

ええええ!私のせい?後輩の子が留学できないなんて悪すぎるよ><

と思ったけれど、 

どうやら、私が留学延長するかしないに関わらず、バランス問題が解決されるまで、お茶大から派遣をストップするしかないようだ。

「今後もカルガリー大学との協定は緊張関係が続くことが予想されます。厳しい状況下での留学生活を強いられることになったことは大変遺憾に思いますが、本学としても前例のない事例で、事前に防ぐことができませんでした」

と、お茶大は誠意のある対応をしてくれた。
とりあえず、6月末までカルガリーにいられるー☆

でも協定校なのに年によって留学できたりできなかったり、ひどい話だ。
バランスなんてなくしてしまえー。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-26 16:18 | 学校

オリンピック

友達と女子フィギュアをみた。
フィギュアスケート見るの昔から大好きなんだけど、
みんなが転びませんように、ってすごくハラハラする。
スルツカヤ、コーエン残念だったけれど、荒川選手本当におめでとう☆

オリンピックが始まってから毎日テレビを見ているが、
日本人選手をみることはほとんどなかった。
今回、初めて荒川選手が番組で特集されていて、新鮮だった。
スローモーションで分析されたり、過去の金メダリストと並べて「最年長」と称えられたり。
ショートプログラム終わった時点では「日本人の選手」と呼ばれていたのに、
金メダル取ったら「シズカ・エラケーワー」とフルネームになった。
やっぱり1位にならないと他国の選手は注目されないのねー。
3人の日本人選手が出てくるたびに、
「今大会1つもメダルをとっていない日本。So much pressure on them」とコメントされていた。
プレッシャーに打ち勝ってよかったね。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-24 17:01 | イベント

ゆーきやこんこん

朝起きて、窓の外を見ると雪がたくさん降っていた。
f0031872_1812075.jpg


散歩に行って雪と戯れた。
f0031872_184476.jpg


サッカーの試合があった。 
今シーズンも残すところあと3試合。
監督が「もう勝つことは考えないで技術の向上目指してプレーしろ」と言うくらい、
ずーっと負け続けていて、下位リーグに降格決定。
でも今日は4-3で勝った♪
最後の「Hip Hip Hooray(スポーツマンシップを意味する)×3」の掛け声も、
いつもより生き生きとしていた。

寮に帰ると、両親とキャンパるから郵便が届いていた。
f0031872_18103886.jpg
キャップのみんなありがとう。
お父さん、切手を貼るのが趣味なのか。それともただ暇なだけなのか。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-23 18:13 | サッカー

スキー旅行

KSAという韓国のサークルのトリップに参加させてもらい、
一泊二日でLake Louise Resortへスキー&スノボに行ってきた。
出発時間になってもバスが来ず、
バスの暖房は壊れていて、スキー場に着くまでスキーウェアで寒さを凌いだ。
追加で料金徴収もあり、計画性のなさにちょっと呆れてしまったが、 
その後はすっごく楽しくてKSAのみんなに本当に感謝。
f0031872_1604240.jpg
カルガリーからバスで2時間。天気がとてもよかった。スノーボードはまだ始めたばかりで自信がなかったのでスキーにした。コースが充実していて楽しかった♪

今回の旅行で会った韓国の男の人たちはとてもよく働いてくれた。
ソファーにぼけーと座ってると瞬く間に料理が出てくる。
朝もラーメンをせっせと作ってくれた。
ヨン様みたいにみんな優しかった☆
夜はゲーム、飲みで盛り上がり、
朝6時にやっと寝た。

2日目はバンフにあるホットスプリングに行った。
水温は40℃。水着を着る。とても広く、温かいプールみたいだ。
雪山を眺めながらお湯につかって、最高だった。
カナダ人サイズで、背伸びしないと顔が出ないくらい深かった。
f0031872_18291416.jpg
お昼は韓国料理屋で食べた。辛くてむせる人が続出したけれどおいしかった。

夕方に無事帰った。
疲れた。眠い。おやすみなさい。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-22 19:01 | イベント

初髪切り

友達を巻き込んで大騒ぎしてカナダの歴史を頭に詰め込み、
何とか中間テストひと段落ー。
9日間のreading weekという休みの始まりだ。
ルームメイトは皆実家に帰り、一気に寂しくなってしまった。
髪を切りに行くことにした。
f0031872_1553526.jpg
学校の駅から約5分のところにある駅で下車。
f0031872_15541433.jpg
カルガリーで1,2を競う有名な美容室『AVEDA』

シャンプーをしてもらい、とても丁寧に切ってもらえ、大満足。
-30℃の極寒のカルガリーで長い髪は貴重なので、長さはキープした。
ほとんど徹夜明けのため途中で寝てしまったらしく、 
3回、頭をまっすぐに直された。

夜は友達と麻雀、
土日はケーキ作って友達の家に遊びに行き、 
明日からスキーへ行ってくる♪
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-20 16:04 | イベント

-25℃の世界

昨日のスノーボードが原因で、
体中が痛い。特に両腕。腕は打ってないのにどうしてだろう。

今日のお昼、気温をチェックしたら-25℃。
でも部屋の中から外を見るとお日様が出ていたので、
いつもと同じようにるんるんと外に出た。
その瞬間、喉に痛みが走った。
歩いて3分、頭がボーっとしてきた。
教室まで10分足らず歩いただけだが、限界だった。
ニット帽と手袋なしで外に出たなんてなんて無謀だったんだろう。
友達に会って話そうとしたけれど、顔が引きつって口が回らない。
完全に感覚が麻痺した耳を温めてもらってようやく生き返った。

「カルガリーでは、毎年1月から3月の初めまでずっとこんな気候。今までラッキーだっただけだよ」と言われた。
数日前まで、+10℃くらいで、暖かいって感じるほどだったのに。
ここ二日で、本来の気温に戻ってしまったらしい。
私耐えられるだろうか。

ジムで、障害を持った方のリハビリのお手伝いをしているのだが、
今日は結構体力を使った。
大柄な女性をマットの上で移動させたり、ストレッチをして、
私の筋肉痛の体が悲鳴を上げていた。
疲れたけれど、前より仲良しになれてうれしかった。

明日はカナディアンヒストリーのテスト。
頑張るぞーおー。
フィギュアスケートのプルシェンコ素敵だったなぁ☆
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-17 14:12 | 学校

初スノボ

あさってテストだけど、前から楽しみにしていたスノボに行ってきた☆
f0031872_1621545.jpg
88年オリンピックジャンプの会場となったCOP(Canada Olympic Park)

板とブーツを借りた。
どっち向きで滑るかで板は2種類あるらしい。
聞かれたから、分からないと答えたら、
後ろ向いてと言われた。
この時点で、背中を押されるんだなぁって当然読めた。
だけど驚いたふりして、左足を意識的に出した。
(この選択は間違いだった。私右側下の方が滑りやすい)

-16度とカナダらしい気候が戻ってきて、今日はかなり寒かった。
リフトに乗っててっぺんまで行ったら、
立っていられないくらいの強風が吹いていた。(写真のときは、雪止んでいた)

スキー歴は14年。だけどスノーボードは一回も経験なし。
簡単そう、コースの中央で座っているボーダーが邪魔、面白みに欠ける、
との先入観で、今まで敬遠してきた。
だがやってみなければ文句は言えない。今はスノボの時代?
ということで挑戦してみることにした。

何度こけただろう。手首、お尻、本当に痛かった。
何とかターンが出来るところまでになった。
足が固定されていて動かないって怖い。
リフトの乗り降り、難しい。
でも楽しかった。

つきっきりで教えてくれた友達SくんSちゃんに大感謝。

まだスノーボードについてよく分からないけれど、
やっぱりスキーの方がすべりのパターンが豊富で
人間の体の自然な動きに合っていて、
断然面白いと思うんだけどなぁ。。

もっと強く主張できるように、たくさん練習してスノーボードうまくなるぞ!
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-16 16:30 | イベント

Happy Valentines Day!!

日曜日、今週中間テストが2つとレポートが一つあることに気づき、
パソコンの前で頭が真白になった。
もーやるしかない。
今日一つテストが終わってほっとした。
選択問題は全部勘。終わったことは気にしない☆

バレンタインデー♪ 

生まれて初めて、男の子からチョコもらっちゃった!!

こちらに来て、いろいろな人からいろいろなバレンタイン情報を聞いたが、まとめると、「恋人同士の日。男性は女性に必ずプレゼントをする。女性は必ずしもしなくていい」らしい。

サムが、健気にも、友達の女の子たちにカードとチョコをくれたのー☆
数日前にサムからバレンタインデーは女の子が主役だと聞いて、
「私にくれてもいいわよ。私TAだよね。お世話してるでしょ」
と脅迫めいたことを言ってしまったことが原因ではないはずだ。…うんきっと。

サム、本当にありがとう。

12時にお昼食べて、友達と勉強して、3時になったらおなか空いてきてしまい
寮に戻って野菜炒めを作って食べていたところ、 
友達から電話があって寿司に食べに行かないかと言う。

恋人がいないカナダ人の女の子二人とやけ食いだー。
f0031872_12102910.jpg
22ドルで食べ放題の「GINZA」というお店。味はやっぱりこの程度だよね、という感じ。 

ああ苦しい。眠い。
お腹が満たされたバレンタインデーだった。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-15 12:16 | イベント

パーティーパーティー♪

週末。

金曜夜は、留学仲間&カナディアンパーティー。
授業終わってジムに行って寮に帰るもなかったので
おなかがすき過ぎていて家に着くなりホットケーキを黙々と焼いた。
私をみた友達に
「どうしたの!?あぁふゆみがおなか空いてるから作ってるのね」
と言われる始末。そんな料理しないように見えるのかしらー。
ずーっと麻雀(中国式。日本と違うのかな)をして夜中1時半頃眠すぎてギブアップ。
2時半に起こされて帰ってきた。

土曜夜は友達の両親のパーティーに招かれた。
f0031872_725283.jpg
息子のバンド演奏もあって大盛り上がり。

ハンバーガー食べてビール飲んでご機嫌で2時頃帰ってきた。

さて日曜日。
パーティー続きで多少疲れた。
でも火曜日中間試験だ。やだよー。
サッカーの試合までの2時間、頑張って教科書読もうかな。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-02-13 07:33 | イベント