人気ブログランキング |

2006年 02月 26日 ( 1 )

留学延長決定!

以前、大学間のバランス問題の関係で春・夏学期の授業が取れないことを書いた。http://fuyutta2.exblog.jp/719016
日本の大学に抗議し、大学側から交渉してもらうように頼んだ。
お茶大は「バランス問題が生徒に影響するなんて協定で決まっていない」と驚き、こちらの大学に抗議のメールを送ってくれた。

カルガリー大の言い分は
「カルガリーでの2学期分は、アメリカの大学での1年分に相当する為、fuyumiが4学期滞在するということは2年分ということになる。協定バランスの問題(カルガリー大からお茶大に行く生徒がいない)もある」ということだ。
しかし今回、私はすでに留学をしているということから、春学期の交換留学生としての延長が認められることになった。

ただし、
次回以降のお茶大からの派遣を見送ることを条件に。

メールには 
「春学期しか認められませんでしたが、平成18年度のカルガリー大学派遣予定学生は、内定をしていたところを取り消しとなってしまいましたので、どうかご理解ください。」とあった。

ええええ!私のせい?後輩の子が留学できないなんて悪すぎるよ><

と思ったけれど、 

どうやら、私が留学延長するかしないに関わらず、バランス問題が解決されるまで、お茶大から派遣をストップするしかないようだ。

「今後もカルガリー大学との協定は緊張関係が続くことが予想されます。厳しい状況下での留学生活を強いられることになったことは大変遺憾に思いますが、本学としても前例のない事例で、事前に防ぐことができませんでした」

と、お茶大は誠意のある対応をしてくれた。
とりあえず、6月末までカルガリーにいられるー☆

でも協定校なのに年によって留学できたりできなかったり、ひどい話だ。
バランスなんてなくしてしまえー。
by fuyu-take2 | 2006-02-26 16:18 | 学校