人気ブログランキング |

ホームステイ

しほと毎日夜遅くまで遊び回っていて疲れがたまったのか、
昨日は一日体調不良で寝ていた。

今日は学校へ行って勉強した。
しかし、寒気がしてすぐ帰り、ソファで寝た。

起きて、ご飯を作っていたら、出張からホストマザーが帰ってきた。
私の黄色いTシャツを見て、
「まぁ、かわいい!!ねぇ、ふゆみは黄色が似合うわよね☆」

ソファに乗った、私のブランケットを見て、
「ふゆ、ソファで寝たの?」
「うん」
「あーはっはっは。かわいい☆」

ホストマザーのジャッキーには、二人の息子がいるが、娘はいない。
「私は一生男と暮らさなければいけない」
が口癖だったという。
今回、私がホームステイさせてもらうことになって、
一番喜んでくれているのが、ジャッキーだ。

部屋にいると、つかつかっと来て、
「今料理をしているの。英語習いたかったら、いつでも来てね」
と言い残し、去っていく。

キッチンへ行くと、
「このズッキーニを斜めきりして、ブロッコリーをざっくり切って、たまねぎをスライスして…」
と丁寧に説明してくれた。

たまたま、一人暮らしをしている弟のクリスが家に遊びに来たとき、
私の部屋を見せ、
「見てみて、女の子の部屋みたいでしょ!!」と満面の笑みのジャッキー。


私、愛されている。

ホストファザーも、朝コーヒーを淹れてくれたり、卵を焼いてくれたり、
たくさんかまってくれて、とっても親切だ。

素敵なホストファミリーに囲まれ、とても幸せです。
by fuyu-take2 | 2006-07-21 14:13 | 文化


<< 甘いものもう食べたくない しほ、帰る >>