人気ブログランキング |

スペイン語クラス

f0031872_2224090.jpg
家の近くの駅。最近暑い。冬の-25℃から+25℃へ。体がついていかない。

秋学期と冬学期で政治学とか、歴史とか、頑張ってとって燃え尽きた。
なので、春は楽しめる授業をとろうと思った。
日本の大学で中国語とドイツ語をとって、どちらも中途半端に終わってしまったので、もう一度中国語をやり直そうと思って中国語を登録した。けれど、生徒が5人しかいないということでキャンセルされてしまった。
家から中日辞書送ってもらって、友達に中国語の曲を何十曲ももらってやるき満々だっただけにショックだった。
気を取り直して、メキシコの友達に会いに行きたい!と思って、スペイン語に決めた。

日本語のクラスでは、まだひらがなの「さ行」と「おはようございます。よろしくお願いします」がやっと終わったばかりだというのに、
スペイン語クラスでは「月曜日と水曜日、9時半から文学の授業があって、午後には歴史の授業があります。木曜日には1時半から社会学の授業があります」。などの文を習った。
まだ3回しか授業していないのに、先生ほとんどスペイン語で話す。
カナダの学生たちはみなうなずきながら聞いている。
(本当に未習者なのかー><)
このままじゃ置いていかれる。頑張る。

金曜日、1週間がやっと終わり、友達のリンジーとショッピングへ行った♪
服を「緑がかわいいー」「私ピンクが好きー」と夢中でみて、
疲れたし二人とも親不知が生えてきて痛いから冷やそうとJugo Juiceを飲むことにした。
マジックマンゴー、1杯$5.19。
$10.20を払った。
店員の若い男の子、$15.01のおつりをくれた。
あれ…?
私20ドル札渡したっけかな。
自信がなくなり、そのまま受け取って席に着いた。
私の後ろの並んでいたリンジーに「私何ドル札渡したか覚えてる?」と聞いてみた。「10ドル札だったと思う」と言っていた。やっぱり!お兄さんが間違えたんだ。レジに戻ってお兄さんと話して$10を返して、はぁーすっきりした。

スカートを買って、メキシコ料理を食べて、帰った。
常にお腹が痛くなるほど笑っていた、本当に楽しい一日だった。
by fuyu-take2 | 2006-05-21 03:17 | 学校


<< 暴飲暴食3連休 日本語初級クラス >>