サッカー辛かったよおぉ

日本から荷物が届いた。いよかんの大きな箱に化粧品と食料がぎっしり。
パパママありがとう☆
f0031872_16232644.jpg
今日はお雛様。友達呼んで一緒に食べたよ。

やらなければいけないこと。

・寮費の支払い
期限はとっくに過ぎているのだが、異様に高い値段に納得できず説明を求めて回答待ち中。どうやらやっぱり間違いらしい。来週ビジネスコーディネーターと話し合う予定。

・春学期の授業登録
今日登録しに行ったら、 まだ春も授業とれるという許可の紙が届いていないからできないと言われた。インターナショナルスチューデントセンターに文句言いに行ったら、「ああ忘れてた!」って。早くしてくれないと取りたい授業Fullになっちゃうよー。

・家探し
寮に住み続けるか、アパート探すか、ホームステイか。または家に来ていいよっていう友達のお宅にお世話になるか。うーん決められない。

・旅行の航空券
冬学期と春学期の間の休みにバンクーバーに行って彼と8ヶ月ぶりの感動の再会をして(うふふ)、その後トロントへ行く。チケットとらないと。

・怪我の治療費の保険請求
こちらに来て捻挫、耳の不調、頭の切り傷、と病院に結構行った。留学保険に入っているのだが、保険を請求するのに診断書が必要らしいから、病院に連絡とらなくちゃ。治療費10万くらいかかったから、保険の元はとれるんじゃないかしら。


夜は最後から2番目のサッカーの試合。
8人しかいなくて(プレーヤー6人)、サブが2人というリーグ始まって以来最低の少なさ。
始まってすぐうちのチームの一人が退場になり、ピンチ~!
みんなキリキリして、反則が目立った。
もう疲れすぎて交代を求めたら、「だめだ!もう少し頑張れ!」と言われへろへろとプレイを続けた。高校時代の4×400mリレーに次ぐ辛さ。
「Fuyumi! Give me a goal!!」と監督の必死のお願いにも関わらず私はゴールできず申し訳なかった。。
試合は1-5で負けてしまったが、みんな本当によく頑張ったと思う。

残り一試合。 
4月からアウトドアサッカーシーズンが始まるが、
今シーズン負け続けたうちのチームは4部リーグに降格決定。
(カルガリーでは、S,1~7の8つのリーグがある)
このチームに残ろうか、他のチームに行くか。
それも決めなければー。

今日は日本語の授業で先生がみんなにチョコボールを持ってきてくれて、あまりを「TA様どうぞ」と生徒たちが言うから調子に乗ってたくさんもらって、部屋でひたすら食べ続けた一日だった。
[PR]
by fuyu-take2 | 2006-03-04 16:57 | サッカー


<< 和菓子に、涙 ドイツのお菓子 >>